スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
お祝いのアンティパスト
祝いのアンティパスト

今日は実家で父の還暦のお祝いをしました。
兄から前菜を頼まれていたので気合を入れて作ってみました。
…が、頭に描いただけで試作をしていなかったので盛り付けでモタモタ
兄夫婦に助けてもらっちゃいました。
頭で考えてただけにしてはきれいにまとまったと思います。
お酒のつまみばっかりだけど… 上出来!上出来!

写真左から
・高野山の黒ごま豆腐(oisix)
・スモークサーモンのマスカルポーネ包み
・クリームチーズの味噌漬け
・卵の醤油漬け
・宮古島の蓄養太もずく(oisix)


≪スモークサーモンのマスカルポーネ包み≫
タイトル通りのレシピですが…
庭に生っていた柚子の皮を削って柿に見立ててみました。
【1】ラップにスモークサーモンを2~3枚並べます。
【2】マスカルポーネチーズを乗せ、ラップを使って包み込みます。

≪クリームチーズの味噌漬け≫
これは、お客さんの居酒屋で出てきて美味しかったのでレシピを教えてもらったものです。
味噌はお好みで赤・白・合わせ何でもOKです。
今回は母が作った味噌で漬けました。
【1】クリームチーズをキッチンペーパーで包みます。
【2】ラップを敷いたタッパーに味噌を入れ、[1]を漬け込みます。
【3】ラップでくるんで密封するようにして2~3日冷蔵庫で保存しながら漬け込みます。
   ※ラップでくるむとムラなく漬かります。
   ※赤味噌の場合は1日目でも美味しく食べれます。

【4】小さくカットして、沖縄の豆腐ようみたいにつまようじでチビチビ食べてください。

≪卵の醤油漬け≫
味噌漬けもおいしいらしいけどクリームチーズが味噌だったので今回は醤油にしました。
減塩醤油を使ったからか、もう1日漬けておいてもいいかなって感じでした。
「からすみにも負けない珍味」って紹介されてたから美味しいはずです。
【1】卵を黄身と白身に分け、黄身のカラザを取り除きます。
   ※カラザは取れなければ仕上げの時でもOK。
【2】醤油とみりんを1:1で合わせたものに[1]を漬け込みます。
【3】1日1回黄身をひっくり返して、冷蔵庫で保存しながら3~4日漬け込みます。
【4】キッチンペーパーで余分なつけだれを軽く拭き取って盛り付ければ完成です。

残った白身でマカロンを作りました。(写真を撮り忘れましたが)
白身1個分に対して砂糖50gを加えメレンゲにして搾り袋で天板に絞ります。
100~110℃のオーブンで1時間焼けば完成です。
食紅やココアで色づけするときれいですよ☆


marumiはレシピブログに登録しています。レシピブログ バナー青

FC2ブログ★ランキングにも参加しています。FC2ブログランキング バナーオレンジ

人気blogランキングにも参加していますブログランキングバナー


【 2006/10/22 12:00 】

和の一品 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<天然なめたけの天ぷら | ホーム | 麻婆なす>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://marumimi.blog47.fc2.com/tb.php/166-68f79263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。